whatsnew

㈱エーキューブとマウスコンピューターとの共同企画による、 FirePro W5000搭載 4K2K解像度4096×2160対応プロクリエイターモデルを発表

【概要】
株式会社エーキューブとマウスコンピューターは、共同企画により、最新のAMD FirePro™グラフィックスボード「AMD FirePro™ W5000搭載 4K2K解像度4096×2160出力に対応した、コンテンツ制作・CAD用途向けプロクリエイターモデルを
発売開始いたします。
AMD FirePro™ W5000を搭載した「MDV ADVANCE シリーズ」は、コンテンツ制作・CAD用途向けのワークステーションで、パフォーマンスとコストを重視する制作現場においてDCCアプリケーションによる開発を支援いたします。複雑な3Dモデルや、大容量のデータを扱うクリエイターに最適なソリューションです。
搭載しているAMD FirePro W5000はDisplayPort v1.2を採用しており、DisplayPort 1系統で4K2K(4096×2160)の超高解像度を出力することが可能です。
また、AMD Eyefinity Technologyに対応しており、1枚のグラフィックスボードから最大3画面の出力、さらには多画面を1つのデスクトップ領域として表示することが可能となります。またAdobe Photoshop CS6上で10bit表示を行い、これまで実現できなかった、よりリアルな色彩表現を体感いただけます。(10bit表示対応モニタとのDisplayPort接続が必要です)

続きを読む...